ICOPR AGENCY社仮想通貨情報 | ブロックチェーン開発は日本仮想通貨総合研究所へ

menu
一般社団法人 日本仮想通貨総合研究所
Japan Virtual Currency Research Institute
ページのトップへ戻る
ICOPR AGENCY社 最新仮想通貨情報
VIRTUAL CURRECNY INFORMATION BY ICOPR AGENCY
電子商取引プラットフォームFLOGmallは、トークンの資本化のための内部措置を作成する
2018年03月09日掲載
ICOプロジェクト数の増加につれて、投資家は自分の選択肢にますます細かくなっています。 プロジェクトの根底にあるアイデアだけでなく、その内部数学にも注目する価値があります。 たいていの場合、トークン価格の上昇は、ICO実施後のグローバルエクスポージャーの知名度で説明できます。 しかし、早期投資家の投資を資本化するための内部措置を作成したプロジェクトが存在します。
国際的な電子商取引プラットフォームFLOGmallは、特定の範囲内でトークンの価格を維持する影響要因を事前に考えました。
まず、第一に、ICOの直後に、1 Mallcoinの公定相場が設定され、0.001 ETHになります。 このレベル以下では、価格は下がりません。
Mallcoinはなぜ買われるのですか?参加者にとってFLOGmallは無料のプラットフォームですが、追加サービスへのアクセスの購入は、Mallcoinのみで可能だからです。 予定されている大規模なマーケティングキャンペーンによってのプラットフォームの人気が高まるにつれ、マーケットプレイスの聴衆も増えます。 したがって、トークンの需要も増えます。

相場はどのように形成される?
トークンを必要とするユーザーにとって、3つの購入方法があります。
1. FLOGmallプラットフォームが公式に設定した相場で。
2.自動トークン交換サービス(ATES)を使って、Mallcoin所有者から。これは、プラットフォームの売り手と買い手の間でトークンを販売するための明確なアルゴリズムと、内部トークンレートを持つ単純で透明なシステムです。
3.トークン取引が行われる様々な仮想通貨交換所で。
FLOGmallのアプローチをユニークなものにする2の点で、特に集中します。 各初期所有者には、あらゆる数のトークンを交換し、あらうる為替レートを設定し、通貨を設定する権利を持っています。

早期所有者の利点
次は、初期所有者の行動の論理を評価する必要があります。 Pre-ICOの初期段階でトークンを購入した人は、0.00033 ETHでそれを手に入れました。ICOが終了しトレーディング・プラットフォームが完全に開始された後、この価格を下回ってトークンを売却したくないと想定するのは当然です。
同時に、理論的に言えば、ATESで設定された相場の上限は、FLOGmallプロジェクトで設定された0.001 ETHの公定相場と一致するはずです。 その公定相場こそが上限を設定します。
プラットフォームのユーザー数が日々増え続け、その結果売上高が増加するというのは、Mallcoinの高い相場に影響を与える追加要因です。序所に増える売り手がMallcoinトークンを必要とし、ATESでのトークン交換が加速することになります。 よって、アプリケーションの早期実行のために相場を下げることに意味はありません。

可能性は無限
さらに、もう一つの重要な点を理解する必要があります。それは、ATESがリスクのヘッジ形式の一種であるということです。 しかし、それに加え、プロジェクトは、ユーザーからの幅広い関心を引き付ける大きなチャンスを持ち、それは、Mallcoinトークンのさらなる値上げの見通しを作ります。プロジェクトは複数のグループの利益を一度に考慮しているのはその理由です。
FLOGmallのサービスを使う売り手は、高価なマーケティングを必要としなくなります。 FLOGmallは、顧客を直接奨励するために、独自のマーケティングプログラムを簡単に作成することを可能にします。
買い手の場合は、消費財を仮想通貨で購入する機会を得ます。 様々な電子製品、家電、衣類など、日常では欠かせないものをトークンの所有者もてに入れるようになります。
FLOGmallプロジェクトにより早く参加すれば、後でより多くの利益を得られます。

ICOの段階
最も魅力的なMallcoin相場は、2018年2月22日から3月8日まで行われるPre-ICOの参加者に提供されます。 この段階でのソフトキャップは250万ドルに設定され、トークンレートは1 ETHあたりに3000 MLCとなっています。
次に、2018年3月22日から4月12日までのわずか3週間の間にICO段階が行われます。この段階では、ソフトキャップは500万ドルになり、トークンレートは1 ETHあたりに2000 MLCとなります。
一般社団法人 日本仮想通貨総合研究所|Copyright © Japan Virtual Currency Research Institute ALL Right Reserved.